ようやく暖かくなり始め、
春の陽気に思わず眠気が襲ってくる。


眠気どころか男が襲ってこないかと、
今か今かと待ち続けているが、
痴漢にすら会わない乙女ちあきである。 


春と言えば恋。

春眠暁を覚えずと言うが、
まさにその通り。
私の恋は眠ったままである。


余談ではあるが、 性欲は眠る事を知らない。
(でも発散したら私は寝る) 


本題に入る。 

もはや本題が何かすらよくわからないのだが、
STAP細胞について語る気は一切無い。

何故なら理解できていないからである。


今日ブログを書こうと思った理由は他でもない。
昨日TSUTA○Aに行ったときの話である。


最近週に1度は泣ける映画を探しに赴いているのだが、
実はそこの定員が超タイプなのである。


イケメンまさにイケメン。
あぁイケメン。


そのイケメンが昨日、私に話しかけてくれたのだ。

「毎週いらっしゃいますね^^」





すてきーーーーーーーー!

笑顔がすてきいいいいいいい!






このイケメンが上司だったら
ワ○ミでも3年は働ける
 





ちあき