奇跡的に連日ブログを書いている。

そう、改心したのだ。 

ところで。

日本では最近、セックスレスの夫婦が増えているらしい。

セックスレスになる理由は、
「仕事で疲れている」21.3%
「出産後何となく」15.7%
「妊娠中・出産後すぐだから」11.2%
「疲れている」10.1%
などが上位を占めているとの事。

言い訳にしか聞こえない。

もし私が結婚し、セックスレスになったら迷わず、

「オナニー最高」100%

と言い切りたいと思う。

ただ、私が結婚できる日はくるのだろうかと考えると、
憂鬱な気持ちが顔を出す。




さて本題に入る。

と思ったが本題はセックスレスの話だったので余談。

日々開発と研究を行っているオナニストな私だが、
昨晩、「耳をふさいでオナる」事で、
かなり高い快感を得られるという事実が判明した。

一般的で実施されている人も多いかもしれない。
ただ、実施してない人がいれば是非実施して頂きたい。


自分の吐息が頭に響き、余計に興奮してくるのだ。
震える供を股間に出し入れするときも、
耳をふさぎ、そして更に目を閉じる事で、
社会というしがらみから一切開放されたかのように、
儀式にいそしめるのである。


耳をふさいで行う儀式は、
私の五感を研ぎ澄まし、快感は股間に集中する。


恐らく1時間くらい行っていただろう。
5回ほど昇り詰めた私であったが、
一つ大変なことを見落としていた。




部屋のドアが少し空いていたのだ。



耳栓を外し、切ない気持ちのままドアのほうに目をやると、
悲しく、そして蔑んだ目と出会う。


「お姉ちゃん、彼氏いないからって一人でやるのはいいけど、ドアぐらい閉めろよ」


怒りと侮蔑が混ざったような声で妹はそう言うと、
静かに私の部屋のドアを閉めた。



今朝、一緒に朝食を食べる4人の家族は終始無言であった。






ちあき

 

twitterやってます。